事故を起こしてお金がなくなった友人にお金を貸した

私の友人は、交通事故を起こして、その保険に加入をしていなかったので、自己破産をしてお金が全くなくなりました。そのため、毎日の暮らしも、やっと暮らして行けるといった感じになっています。

その友人は、一人暮らしをしています。質素な生活をしているようですが、どうしてもお金が足りなくなることがあるようで、時々、電話をしてきます。

自己破産はデメリットもたくさん!安易に選ばずまず弁護士に相談を

そのときは、決まってお金を貸してほしいということなのです。最初は貸していたのですが、最近になると、その貸したお金は帰ってくるのだろうかと心配になってきて、貸すことを戸惑うようになっています。

その友人のことを思うと、無理に拒否をすることもできずにいるのですが、このまま貸し続けることもできないと、真剣に悩んでいます。

このページの先頭へ